2019.11.16 (SAT) − 24(SUN) 11AM−7PM※最終日は5PM迄

一般 ¥1,000 / 学生 ¥500

kudan house(東京・九段下)

View Google Maps

2019.11.16 (SAT) − 24(SUN)11AM−7PMOpen until 5PM on the last day

Adults ¥1,000 / Student ¥500

kudan house

View Google Maps

No.03
No.03

工藝族車

ここで取り上げる「工芸」と「族車」の文化は社会的評価に大きな隔たりがあり、それぞれの文化史は接点に乏しかった。しかし、手作業による唯一性や物語性がもたらす価値観、マスプロダクションによる画一性への疑問符は、工芸家と旧車會に共通した精神を構成している。
このプロジェクトでは、暴走族のオートバイカスタム文化の伝統を引き継ぐ旧車會と、工芸家が共同し、熱して軟化した金属を金槌で叩いて成形する鍛金(たんきん)という技法を中心に、「族車」を作り上げる。それぞれ立場に共通する点と異なる点をひとつのオートバイカスタムに同居させ、技巧や民藝の既成概念から長らく硬直したままの工芸に、文化史からメスを入れる。

HUMAN AWESOME ERROR

HUMAN AWESOME ERROR

アートコレクディブ

代表の蔡海(チェウミ)は数々のインタラクティブ広告のプロデュースを経て、工芸家と芸術家のコレクティブHUMAN AWESOMME ERRORを設立。
技術と文化の歴史が、人間の美意識にもたらす変化を感じとり、見過ごされていた角度から人々の想像力を広げることを活動原理とする。