2019.11.16 (SAT) − 24(SUN) 11AM−7PM※最終日は5PM迄

一般 ¥1,000 / 学生 ¥500

kudan house(東京・九段下)

View Google Maps

2019.11.16 (SAT) − 24(SUN)11AM−7PMOpen until 5PM on the last day

Adults ¥1,000 / Student ¥500

kudan house

View Google Maps

No.04
No.04

ゴールデンピン デザイン アワード

デザインアワード

ゴールデンピン デザイン アワードは、1981年にスタートした台湾デザインセンター運営のデザインアワード。一般作品の「ゴールデンピン デザイン アワード」、未製品化の「ゴールデンピン コンセプト アワード」、新鋭デザイナー向けの「ゴールデンピン ヤング アワード」を設け、中華圏に特化したクリエイティブなデザイン作品および商品の表彰認証事業を行う。

http://www.goldenpin.org.tw/en/

海洋廃棄物図鑑サイト

ビーチクリーン活動で出てきた101種の代表的な海洋廃棄物の情報を紹介するプラットホーム「海廃図鑑」。海洋廃棄物を拾って処分することに止まらず、どういった廃棄物があったか、どこから出てきたかが、より多くの人に知ってもらい、廃棄物をできるだけ作らないという行動を促すことができるように立ち上げたプロジェクト。

社団法人台湾リシンク環境教育協会

http://oceantrash.rethinktw.org/

RE-THINKは、活動や教育を通じて、すべての人々が台湾のビーチ、山、海を楽しんで保全するのに積極的に関与していただくことを推進する組織。 地元企業、コミュニティメンバー、非営利団体、学校とはパートナーシップを結んでいる。 目標は、人々に健全な生態系を達成するための行動を起こすよう促す環境を整えること。 教育プログラムを通じて、人々に持続可能で環境に優しい生活のあり方および海洋の重要性を教えている。 使い捨て、非生分解性のビニール袋の使用禁止などを提唱している。 現在、RE-THINKには140,000人以上のFacebookファンがついており。 25,000人を超える人々がイベントに参加している。

図書館「Not Just Library」入場券デザイン

22冊のバックナンバーの雑誌をばらし再印刷してできた、模様が1枚ずつ異なる1,667枚の紙をさらに10,000枚に裁断して作った、デザイン図書館のユニークなチケット。様々なテクスチャーやグラフィックスが重ね合うことによって織り成した、唯一無二のチケットは、わくわくする読書の世界へと案内してくれる。

デザイン図書館「Not Just Library」

https://www.songyancourt.com/notjustlibrary

ノット ジャスト ライブラリーは、本を読むことの場所に止まらず、アイデアを提示し、世界で起きていることを共有するための物事を刺激する媒体でもある。 国内外の100を超える有名な雑誌と独立出版物をはじめ、デザインに関する約2万冊の書籍(印刷、産業、建築、ファッション、アート、デザイン、マーケティング)を所蔵している。 書籍のコレクションに加えて、デザインに関連する展示会、講演会なども開催し、人々に創造につながる栄養分とインスピレーションをもたらすことを目標としている。

ファイバーウッド オブジェ シリーズ

アマの繊維を用い、15の工程や8つの伝統漆の技法を経て、黒い雲、青い雲、木の模様など異なるビジュアルをもつ、マット仕上げで最高の手触りをもたらした新感覚素材。小物用小皿や名刺受けなどに使えれば、機能性はもちろん、空間を彩る存在としても重宝される。

スタジオ リム

http://www.studiolim.co/

STUDIO LIMは革新的な素材を使ってデザインし、インテリア用品や生活雑貨を中心に展開しているデザインブランド。長い歴史のある工芸を現代のプロダクトに取り入れ、実験という旅を重ねて素材に新たな価値を創造し、お客様にとって唯一無二の製品をお届けしている。素材の研究、ハイテク生産プロセス、伝統工芸に支えられ全く新しい永続的な美しさを伝えたいと考えている。