2019.11.16 (SAT) − 24(SUN) 11AM−7PM※最終日は5PM迄

一般 ¥1,000 / 学生 ¥500

kudan house(東京・九段下)

View Google Maps

2019.11.16 (SAT) − 24(SUN)11AM−7PMOpen until 5PM on the last day

Adults ¥1,000 / Student ¥500

kudan house

View Google Maps

No.16
No.16

glow⇄grow

光る事で成長し、成長する事で光が変わる。

姿形を完成させるデザインではなく、機能が新たな機能を生んでいく、そのプロセス自体のデザイン。光で固まる樹脂を、プログラミングされた光を放つLEDで直接硬化、LED自体が姿を変えながら光り続けていく。氷塊や鍾乳洞のように成長するその姿は、光に様々な表情を与え、そしてまた、光によって新たな姿を獲得し成長していく。それは、自然の模倣ではない。制御という人工的な操作に、自然の原理を取り込む人工と自然の融合のプロセス。自然と人工、自律と制御、未完と完成といった、相反する様々な事柄をつなぐ存在。
それらが作り出す、自然でも人工だけでもない新たな環境を、インスタレーションとして出現させる。

写真:林 雅之

TAKT PROJECT

TAKT PROJECT

デザインスタジオ

http://www.taktproject.com/

吉泉 聡を代表に、2013年設立。東京をベースに活動するデザインスタジオ。既存の枠組みを揺さぶる実験的な自主研究プロジェクトを行い、その成果を国内外の美術館やデザインイベントで発表・招聘展示。その研究成果を起点に、様々なクライアントと「別の可能性をつくる」多様なプロジェクトを具現化している。